« 胃が…(>_<) | トップページ | フレンチ♪カルジェル »

2010年12月20日 (月)

気付けば胃カメラ終わってた(?_?)

週末やっぱりちょっと胃が痛かったので胃カメラで見てもらう事に。
人間ドックをしてからもうすぐ1年になるのでちょうどよかったです。

とは言いつつも、毎回カメラが入りにくくて泣きながらの
検査になってしまうんで、今回もカメラすると決めたにも関わらず
本当はすぐにも逃げ出したくなっていました

「今度にしましょうか・・?」と逃げ腰な言葉を発しましたが
先生は「1年たつならしておいた方がいいですね」と。。
仕方ない、もうやってしまおう。

ベッドに寝させられ、看護師さんがやってきました
キラーンとした冷たーい看護師さんです。
物凄い冷たーい視線でワタシの喉にチュッと喉をマヒさせる薬を
注入して去って行きました怖すぎるぅ。。。

そしてしばらくしてから点滴を持ってやってきました。
『え・・?何で点滴?』今まで筋肉注射みたいなのを
した事はありましたが点滴は初めて。
そう言えば先生がさっき「安定剤するので寝てたら終わります」とか
言っていたっけ・・
安定剤?なんじゃそれ?寝ている間?いつも寝ながらするけど・・
と、頭の中は???だらけ

点滴を始めてしばらくしたら凄く震えてきて、
寒さでたまらなくなってきました。
怖い看護師(オバチャン)さんに「凄く寒いです」と
伝えたら何も言わずに暖房の温度を上げていました
この人って人としての普通の会話が出来ないんかっ
寒くて恐ろしいほど震えているのに
その理由ぐらい言って欲しいわっ。

寒さの中10分か15分ほど経ったのかなぁ・・
やがて先生が来ました。
先生は優しい人ですこれだけが救いでしたわ。

喉に苦いのを吹き付けられて
口にいつものプラスティックを入れられてから
記憶が無くなりました。
記憶が無くなったのも知らなかったけど・・

何か物音がするから起きたら恐ろしい看護師さんが
片づけをしていました。

??と思って「(胃カメラ)これからですか?」と尋ねたら
「もう終わりました」と。


 終わったの? いつ?え。。?

「え?凄い、知らなかったです」と答えると
無視されましたわ

けど、無視された事より、恐怖の胃カメラが終わってた事が
ショックでした


カメラをした証拠につばを飲み込むとカメラが通ったであろう
ルートが痛かった
さてさて、その後トイレに行きたくて立ち上がったら
力が入らず転びそうになりました。
それを見ていても看護師さんは知らんぷり。
この人怖いわ。

まあ、そんな事より一番のビックリは麻酔をして
寝ている間に胃カメラが終わっていると言う事でした。

噂では「寝てたら終わってた」って聞いた事はあったのですが
そんなバカな、あの痛みの中寝ているなんてあり得るの?
と思っていましたが、麻酔ってすごいんですね。
あの苦痛が全くなかったです。

けど、麻酔ってどうなんだろう。。
次回は痛みの中でするカメラか、痛みない胃カメラどっちを選ぶ?
と聞かれたら迷います。
痛いのは嫌だけど、麻酔も嫌かもしれない。

さて、検査の結果は綺麗な胃でした。

胃痛は外食をした直後にだけ起きるんです。
毎回じゃないんですが、時々。

先生曰く、もしかしたら外食だとあまり良くない
保存料なんかを使っている可能性もあって
それが胃に反応して痛む事はあると言っていました。
アレルギーがあればその可能性があると。

そう言えば今年1月の人間ドックでアレルギー検査があって
結構数値が高かったので先生に色々聞かれたなぁ。。
その時は特にアレルギーを感じる事が浮かばなかったので
「自分ではあまり感じないんです」と言ったけど
こういうのもアレルギーだったのかも。。

近いうちに結果が出るので胃の組織さんが
何か訴えてくれているかなぁ。

土曜日に組織をとったので、まだその影響で
お腹が痛いけど、そのうち治るでしょう

それにしても受付のオバチャンも、患者さんに
冷たかったし、看護師さんは怖いし・・
今回のが終わったらもう行かないかもなぁ

さあ、引き続きお仕事しようっと

« 胃が…(>_<) | トップページ | フレンチ♪カルジェル »

ふつうに日記・‥…━━━☆・」カテゴリの記事